インフォメーション生命の作用年中行事行事案内リラックスタイム用語解説メールボックス
■リラックスタイム →HOME
http://www.hojukai.or.jp/

関節痛
  肩・肘・膝等の関節の痛みを訴える人を、生命の作用でみると、体の内部に強い刺激感があることが多く、その場合そこに生命の作用を及ぼすと、痛みが取れます。関節の痛みといっても、関節そのものが原因でなく、別の箇所に原因があることが多いのです。長年の関節の痛みだからとあきらめる必要はありません。関節の痛みは和らいで行きます。

※生命の作用は生命を浄化に導くことにより、肉体の健康を期待するものです。
 専門家である医師への相談は必ず行いましょう。

あきらめていたひざの痛みが楽になりました。
 私は、右ひざの痛みで立ったり、座ったりするのが困難で、だんだん歩くのもままならなくなっていました。
 当時85歳で、高齢だから仕方がないと諦めていました。
 平成21年に本源より記別授与の儀を受け、塾やいろいろな会合に参加し、身の回りのものに生命の作用を使っていくと、右ひざの痛みは楽になりました。
 今では、週に2回はデイケアにも通い、自分の年齢を周りの人に言うと、皆さんが「そんな年齢に見えない」とビックリされます。
 本源に出会えて本当に良かったです。
 本源、ご記別と浄化ありがとうございます。
愛媛 福島 綾子様

ひざの痛みが取れ、正座が出来るようになりました。
 私はひざが痛くなり、毎日実行していたランニングが出来ず、整形外科で治療を受けても、一向に痛みは取れませんでした。農作業をするにもひざを曲げての草取りは無理で、ビニールシートを敷き、その上に腰を降ろして草取りをしていました。
 このような状態が続く中、記別授与の儀を受けていた息子と一緒に末寺の実践会に参加しました。僧の方から生命の実践をしてもらうと、ひざの痛みと足先のしびれが何となく和らぎ、楽になった感じがして不思議でした。
 平成25年12月に、記別授与の儀を受け、翌年3月から寳珠宗実践学を学ぶため、末寺の塾に通うこと22回。
 その間日常生活の中で、生命の作用を活用していくと、今まで苦痛であったひざ曲げや正座が自然に出来るようになっていました。
 畑の草取りも苦痛を感じることなく農作業が出来、おかげで農作物も順調に育ち、多くの収穫を得ることが出来ました。収穫の喜びと健康であることの幸せを、直に感じることが出来ました。
 本源、ご記別と浄化ありがとうございました。
広島 平 昭治様


宗教法人 寳珠宗寳珠会 2002 All Rights Reserved.
〒840-0202 佐賀県佐賀市大和町久池井718番地
TEL 0952-62-6661 FAX 0952-62-6662
admin@hojukai.or.jp